読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギリ島、お酒やめないってよ(仮)

40過ぎたおっさんギリが、酒を飲んだりジョギングしたり、ラーメン食ったりまた飲んだり。

マラソンに登録した話(潮風マラソン)

さてさて、去年の10月から始めたジョギング。

ジョグ先輩、サブ3.5ランナーの松井きゅんから

松「潮風出よっさ、余裕だて!フル!フルだて!」

おっ「いや、無理らてぃー!大会とか、出てんの旦那さんばっからろぇ?無理無理!無理だてぃ!」

と、断ったのが今年の正月。



まずその前に、おっさんがなぜジョギングを始めたか?

それは去年の5月にタバコをやめ、

「普通に飲み食いすると太るようになったから」

「今まで通り飲み食いしたいから」

それだけ。


そんな動機ですから、1人でシコシコ走るだけ、

「うっはー、今日5キロも走ったはw、ルービーウマウマwww、おえ、走ったからってこんげ飲み食いしたら元取っちゃうはwww、それどころか走ったのに太っちゃうはwww、まっいっかー!ご褒美ご褒美www」

とか言って喜んでただけなんで、

『マラソン大会に出る』

なんて思考が生まれるはずもなく、
そんな中でのサブ 3.5ランナー松井きゅんからの誘い。

何度も断ったんです。


でもTwitterFacebook
「潮風マラソン申し込み何日まで!締め切り迫るっ!!」
なんてのを見る度に、何か不思議とこうムラっムラ、ムラっムラしてきて、

「でも、フルとか無理…、いきなりそんなの無理、とりまハーフなら…何とか…、 ポッ…」

と、最終的にはポチっとしてしまった訳です。


これが2月の始め。


あと、一人じゃ寂しいので、せがれ(小6)の野郎も5キロのファンランに無理やり登録してやりました。


こうしてめでたく初マラソン、2016年5月15日に開催される『潮風マラソン(ハーフの部)』に登録を済ませた訳です。