読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギリ島、お酒やめないってよ(仮)

40過ぎたおっさんギリが、酒を飲んだりジョギングしたり、ラーメン食ったりまた飲んだり。

New shoesで行こう!(せがれ)

って言っても小学生のせがれのやつですがね。

靴が小さくなる前に、靴底が磨り減ってダメになるという、とにかく鉄砲玉のように動き回る彼。

走らせれば去年の1500mランキングで県内2位という彼。

親ながら、なかなか凄いです色んな意味で。


そんな彼、新しい靴が欲しいとか、格好いい靴が欲しいとかは言いません。
年に1、2度

「靴ダメになったわー!」

とだけ言います。

子を持つ親にとって、子供が普段使う物が成長で合わなくなった、ダメになった、新しい物を買う、というのは、成長を実感できる反面、お財布にとっては恐怖以外の何物でもありません。

と、いうわけで、出来るだけ安くて良いものを選ぶ大会になります。

そして今回選んだのは


f:id:girigiri_315:20160529085401j:plain


手前が新しい物で、奥が去年の物です。
同じモデルの新旧版ですね。

これ、asics TAIGONのレーザービームというんですがね、本家asicsにもレーザービームはあるのですが、せがれはTAIGONの方がほんの少し軽くて良いと、こっちを選びます。こだわりがあるんですね。

しかもTAIGONの方が1000円位安くて3000円しません。
さんきゅータイゴン

今年のモデルと去年のモデル。
こうやって見比べると変化がハッキリと分かって面白いですね。

新しいモデルは踵と足の指から甲の部分の補強が樹脂性に変更されてます。

踵をしっかりホールドし、足の甲も安定させる狙い、そして強度もアップさせる狙いかと思います。
 

そして今回から、SIDASのインソールを入れることにしました。

f:id:girigiri_315:20160529091436j:plain
f:id:girigiri_315:20160529091503j:plain

ぶっちゃけ靴より高いです…。

左がSIDASのオールラウンド、右がレーザービーム標準のインソール。

まあ、この手のギアは効果がはっきりと分かるものではありませんが、故障の防止になればと思い、入れることにしました。
子供の長距離とか、負担大きいですもんね。 (遠い目)

さて、裏から見ると踵の部分に衝撃吸収用のジェルがあるのが分かります。
プニプニしてて気持ちE。

それを見たせがれ


「グミ入れれば良いんじゃね?」


だそうです…。

大丈夫かこいつ…。ベタベタしてだめだろ。


でもフィッティングしたせがれ曰わく、

「土踏まずのしっかり感が段違い、踵のフィット感も良くて、今までにない感じ」

だそうです。

なんだよ、いっちょ前に語りやがって。
さっきまでグミで良いとか言ってたじゃねーか…。
何なんだよこいつ。
そのまま楽天のプレビューに書いてこいよ。


そんなハバナで、せがれにおかれましては、このシューズを履いて今年の陸上シーンを盛り上げて欲しいと思います。


頑張れな。